Chikara | CrossFit, Personal Training, and Yoga in Akasaka Tokyo

Today's WOD

Recent Content Updates

臨時休館のお知らせ

 

平素よりChikaraフィットネスをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

昨日政府より発令されました緊急事態宣言を受け、4月11日土曜日より当面の間、臨時休館することとなりました。営業開始の日程につきましては、今後の行政機関の方針に沿って決定し、ご案内を致します。

スケジュール変更

明日4月9日木曜日と10日金曜日のスケジュールは下記の通り変更致します。

4月9日 (木) 終日オープンジム (6AM ~ 9PM)

4月10日 (金)終日オープンジム(6AM ~ 7PM)

休館中の取り組みについて

心配しないでください!私たちは休館中も引き続き学びを提供します。そして休館中にしか出来ないエキサイティングな取り組みを明日発表致します!

この取り組みは、メンバーの皆さまの健康を改善するのに役立つ楽しい挑戦となるでしょう。

ジム器具の貸し出しを致します

休館中はジムにある器具を無料でお貸し出しします。

ご希望の方は、下記の申し込みフォームに必要事項をご記入ください。

器具レンタル申込

more…

イベント形式

3週間に渡り、CrossFit本部からどこでも誰でもできる3つのワークアウトが発表されます。すべての参加者はCrossFitコミュニティのリーダーボードに氏名が表示されます。さらにリーダーボードのハッシュタグを利用してボードをカスタムし、友達、家族、ジムの他の参加者だけのリーダーボードを作ることもできます。

参加登録は4月1日(水曜日)、またはそれ以前にgames.crossfit.com/openからすることができます。参加登録はこのイベントが終了するまですることができます。第1ワークアウトは4月3日(金曜日)に発表されます。

どのように参加できるの?

The Support Your Local Boxファンドレイザーには誰でも参加することができます。現在、多くの方々が経済的に困難な状況にあることは理解しています。そして、私たちはそのような経済的に困難な状況にある方々が、このイベントに参加できない理由が「参加費」であって欲しくありませんでした。そのため、このイベントへの参加費は無料です。…

more…

コロナウィルス対応に関するお知らせ

 

東京都の新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた、今週末(3月28日、29日)の不要不急の外出自粛要請を受け3月28日(土)は臨時休館させていただきます。

休館の代わりに、WodUpにてトレーニング内容を提供する予定です。

今後は引き続き行政機関の方針を監視したうえで、休館やスケジュール変更が必要な要請が発生した場合は、その都度お知らせいたします。

日常の予防措置については、厚生労働省のWebサイトを参照してください。

Chikara CrossFitでは、常にメンバーとコーチの健康と安全を最優先事項としています。

感染拡大防止の対策としましては、ジム内全てのエリアと器具等の掃除、消毒を増やし、感染防止のための環境づくりを徹底して行なっております。

できる限り安全な環境を保つために、皆さまに継続してお願いしたい事項がいくつかございます。

  • クラスの前後は定期的に手を洗い、手指のアルコール消毒をお願いします。
more…

経験豊富なコーチから適切な評価と的確な指導を受けることがスキル向上、筋力強化、または自信をつけるための鍵です。東京初のクロスフィットジムであるチカラクロスフィットのコーチ陣は、様々なレベルのアスリート、そして一般の方々の運動レベルを評価し、その人に合った効果的なプログラムを提供してきた豊富な経験を持っています。今回、クロスフィットで一般的な以下の動作を習得・強化するためのマンツーマンでのパーソナルスキルセッションの受付を開始いたしました!ご興味をお持ちの方はお問い合わせください。

  • プルアップ&ディップ
  • マッスルアップ
  • ハンドスタンド
  • オリンピックリフト (スナッチとクリーン&ジャーク) 

プルアップ&ディップ:プルアップとディップは上半身の押すと引く力を鍛えるための最も基本的な動作です。そして、その筋力はマッスルアップなどのさらに上級の自重動作だけでなく、ウエイトリフティングの動作にも応用することができます。これらの動作は鉄棒だけでなく吊り輪を用いてすることもできます。…

more…

基礎クラス: クロスフィットへの第一歩

 

基礎コースとは、チカラクロスフィットに新たに入会される方のための初心者向けのトレーニングコースです。このコースの目的は、グループクラスでのトレーニングを開始する上で必要となる動作の基礎を身に付けることです。

しゃがんだ状態から立ち上がる動作であるスクワット、地面から物を持ち上げる動作であるデッドリフト、そして肩から頭上まで物を持ち上げる動作であるオーバーヘッドプレスなどの動作をバーベルを用いて学びます。

それ以外にも基礎的な体操の動作である腕立て伏せ、懸垂、ディップス、ボックスジャンプなど、そして正しい走り方や縄跳びの練習も行われます。さらにトレーニングでよく使用するロウアーやエアバイクなどの使用方法も学びます。

経験豊富なコーチの元で行われるこの6回の個人レッスンを通じて参加者は、正しい動作を練習すると共にグループクラスで実施されるワークアウト(WOD : ワッド)を各自のレベルに合わせて適切に行うための知識を身に付けます。この各自のレベルに合わせることはスケーリングと呼ばれ、とても大切なコンセプトの1つです。簡単に言うと1つのワークアウトを実施する上で、その人にとって大きな努力はともなうが、正しい動作を維持できるようにウエイトの重量、動作、回数や距離を調整するということです。例えば、筋力またはスキルの問題で懸垂ができないとします。…

more…